公益財団法人 姫路・西はりま地場産業センター(じばさんセンター)

地場産業紹介
西播磨の家具

西播磨の家具

用材と交通に恵まれ発展した姫路・西はりま地域の家具

家具

姫路家具は、背後に用材の豊富な宍粟市一帯の森林を控え、古くから和洋家具いわゆる収納家具を中心に発展してきた。発祥は明治の初期といわれている。

姫路地区は、播磨地域の中核に位置すると共に、JRの山陽、播但、姫新各線の分岐点を占める交通の要衝であり、京阪神の大消費地に接近している。
業界は、このような有利な立地条件を生かし、社会の生活様式の推移に適合し、地方色豊かな、人々に愛される家具造りを続けている。

しかし、近年では大型店の進出による中小零細販売店の減少や通信販売等の拡大による販売方法の多様化、安価な輸入品の急増など同業界を取りまく環境は厳しさを増している。
さらに景気低迷で家具の需要が伸び悩むほか、ライフスタイルの変化に伴い家具への消費支出が以前より減少するなど課題が山積している。

家具業界組合員名簿

組合名称 姫路木工団地協同組合
所在地 〒671-0225
姫路市別所町家具町80
電話 079-252-0975
FAX 079-252-0976
代表者名 野村 剛
会員数 10

家具

電子じばさん館「家具」では、より詳細な情報を掲載しています。

最新情報

RSS Feed Widget
じばさんセンターフェイスブック

関連サイト

  • 会議室のご予約がネットから出来ます!!
  • はりまの宝蔵 西播各市町村が自信を持っておすすめする特産品・名産品が勢揃い!!
  • 電子じばさん館
  • ふれあい新鮮市
  • 姫路・西はりまの地場産業
  • 豊穣の国はりま